泉州尺八工房








 

尺八 製作・販売・修理・各種調整
営業時間
9:00AM〜6:00PM

特定商取引法に基づく表記

 

 

泉州尺八工房
有限会社 テイク・ワン

©2007 TAKE1 ALL RIGHTS RESERVED.

修理・改作価格表


尺八改作・新システム

完全改作と改作

完全改作では、泉州尺八工房標準のスタンダードタイプまたはクラシックタイプに必要な全ての部位及び内径を完全に作り替えます。
改作は、基本設計には手を触れず、その基本的な構造の中で最高の性能を引き出します。

これらの改作作業は、新しく尺八を製作する以上に手間のかかる作業ですが、故人や師匠から受け継いだ貴重な楽器を吹き続けたい方々などの意思を尊重し、行うサービスです。

私達の研究とデータ収集、そしてこの楽器を丁寧に作った作者の苦労を考慮し、格安の料金を設定しています。
これら改作に必要な条件は、楽器としての基本構造を備えている事、そして吹き続けたいという意思です。

オリジナルタイプへの改作は出来ない場合もあります。改作希望の楽器を検討させて頂いた上でお引き受け致します。

全て料金は泉州尺八工房の基本製作料金のほぼ半額となります。

 

性能アップに関わる修理

作業内容 納期
オリジナル改作 ¥216,000
(税込価格)
歌口形状の修正、内径の修正、
音程調整、漆仕上げ
スタンダード改作 ¥108,000
(税込価格)
性能に関わるすべてを変更し、最高の楽器に仕上げます。/1本 歌口形状の修正、内径の修正、
音程調整、漆仕上げ
40営業日
改作 ¥54,000
(税込価格)
設計はそのままに、最高の性能を引き出します。/1本 歌口形状の修正、内径の修正、
音程調整、漆仕上げ
30営業日
歌口修正 ¥21,600
(税込価格)
演奏者本人の口元に尺八の歌口を合わせるという新発想で、その楽器の最高の性能を引き出します。/1本 歌口の整形、漆仕上げ 6営業日
内径修正 ¥43,200
(税込価格)
内径の不具合を修正し均等に鳴るように修正します。
音程の調整も行います。/1本
内部構造の作り直し、音程調整、漆仕上げ 1〜2週間
音程調整A ¥21,600
(税込価格)
全体の音程を調整します。全長の不具合も修正します。
正寸管から正律管への修正もこの修正になります。/1本
全指孔の移動、全長の修正、漆仕上げ 1〜2週間
指孔の移動 ¥5,400
(税込価格)
指孔の移動を伴う音程の調整です。ある音程だけが気になる場合など。※ /1孔 指孔の移動、漆仕上げ 1週間
音程調整B ¥3,240
(税込価格)
音程の微調整です。指孔の移動を伴わず、指孔内部だけの調整で出来る場合です。/1孔 指孔内部の整形、漆仕上げ 4営業日

※音程の不具合は指孔の位置の不具合だけが原因とは限りません、
 内径の修正を必要とする場合も少なくありませんので、ご相談ください。

※製作量の増えるシーズン、内径が樹脂で作られた楽器などは納品日が変わる場合があります。

その他の修理

作業内容 納期
割れ修理A ¥4,320
(税込価格)
ひび割れ程度の場合、数カ所に巻き修理を行います。/1巻き 糸巻き、化粧籐巻き、漆仕上げ 1日〜
割れ修理B ¥43,200
(税込価格)
上下管いずれかが内部まで割れてしまった場合、内部の修正も行います。
上下管ともに内部まで割れた場合には倍額になります。
糸巻き、化粧籐巻き、内部塗り直し、漆仕上げ 2週間
中継ぎの
緩み修正A
¥5,400
(税込価格)
中継ぎ部分の漆摩耗などによる緩みの場合。 漆重ね塗り 1〜2週間
中継ぎの
緩み修正B
¥10,800
(税込価格)
中継ぎの内部が剥離している場合。
中継ぎパイプが経年変化で収縮している場合。
下地漆、中継ぎ切削、漆重ね塗り、漆仕上げ 1〜2週間
多孔改造 ¥5,400
(税込価格)
捕助孔を開けて音程を調整します。/1孔 補助孔整形、漆仕上げ 3営業日
歌口補強部分の入れ替え ¥10,800
(税込価格)
破損などで元通りに復元する場合など。 補強材入れ替え、漆仕上げ 10営業日
歌口補強部分
デザイン変更
¥19,440
(税込価格)
ばち型から丸形、その逆の変更。
全体に深くするなど、もとの位置のままでは修正できない場合など。
補強材の縁取りの変更は別途実費が必要です。...18金¥3,150(税込価格)
補強剤挿入部分埋め戻し、切削整形、補強材入れ替え、漆仕上げ 10営業日
漆塗り直し ¥10,800より
(税込価格)
古い楽器やご自分で修正を加えた後など、内部漆の仕上げをします。   3営業日

○「割れ修理」は購入より1年間無料です。

○漆かぶれについて
当工房の製品および修理には漆を使っています。体質により、まれにかぶれることがありますので漆に弱い方はご注意下さい。
漆にかぶれた方は早期に皮膚科で治療を受けることをお勧めします。なお漆かぶれによる治療費等につきましては、当方では責任を負いかねますので予めご了承下さい。